SSブログ

隠の王 第22話「混沌」 [アニメ]

おお、何か今回面白かった。作画も良かったし。
アニメオリジナル、こういう形で持っていくのか。

隠22-1.PNG
加藤くんと織田さんの再会が良かったー。原作は嫌な分かれ方のままだったので。
エレベーターのはベタだったけどw

雷光は分刀としての職務を怠り、服部に反した自分を罰しようと死ぬつもりでした
服部の理想--人々が争うことのない世界。そのために森羅万象で人々から心を奪い去ろうとしているようで。
やはり服部の考えとは相容れなかったみたい。

隠22-2.PNG
雷鳴・虹一・俄雨の場面は和む。 
自分には力がなく、雷光の帰りをただ待つことしかできないことを歯がゆく思う俄雨。
3人は一旦雷光から離れて壬晴たちを優先することに。

隠22-3.PNG
帳先生、お久しぶりです^^;
小太郎の言ってたように、感傷に耽っている場合じゃないのに。。
”ハクリの術”…?
え、結局完成してないまま壬晴たちを助けに行こうとしているの?

壬晴と宵風は未だ用水路の中。
宵風は雷鳴たちに気羅を打ち込んだことは嘘だと告白。
けれど壬晴はそれを「嘘」だと言う。

『森羅万象なんか知らない』

きっとこれが壬晴の本心なのかな。宵風を萬天に誘う壬晴。そんな未来があればいいけど、今はそんな幸せな展開、想像できないのが悲しい。。
2人を待っていたのは雪見。ええー雪見、ちょっと性格変わってません?痛々しくて見てられなかった。そこに”鬣”とうじょう。ついでに(ぇ)雷鳴たちも合流。
結局二人はまた捕まった…の?

隠22-4.PNG隠22-5.PNG
雷光はかつて白我門を捨てた地へ。母の思いを受け取ったのか。
再び手にした白我門。
「森羅万象を己のために使う者を絶つ牙」をたずさえ、雷光は「清水雷光」として動き出す。
今回はなんだかんだ雷光が一番光ってた気がしました。。


1票どうぞー。


タグ:隠の王
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(10) 
共通テーマ:アニメ 

nice! 3

コメント 6

Alice

こんにちは。

あ、間違えました;
22話の混沌を見たところでした~

段々オリジナル展開になっていくので、楽しめますネ☆
アニメの結末が気になります♪
by Alice (2008-09-01 13:23) 

ミナモ

>Aliceさん
あ、そうだったんですか^^
今度こそオリジナル突入ですね。といっても、あと3話しかないのでどう纏めるのか楽しみ&不安です><

by ミナモ (2008-09-01 17:04) 

ミナモ

>kaz777さん
niceありがとうございました✿
by ミナモ (2008-09-01 20:42) 

流架

ミナモさん こんばんは!
今回TBが飛ばないようなのでコメントで失礼します
コードギアスにも頂いてるのですが、そちらも送れなくて…スミマセン(汗)

>原作は嫌な分かれ方のままだったので
八重さんと加藤君のシーン良かったですね!
原作ではあのままになってるのですか??
今回の救出で加藤君とまた会えたのは良い演出でした

ようやく小太郎に言われ動き出した雲平先生(苦笑)
残り話数もわずかですが、最後にカッコ良く活躍して欲しいです
そして、前回に引き続き 雷光がカッコ良くて!(笑)
分刀としてではなく 清水家の者として再び刀を手にして決意するシーンがとてもカッコ良かったです

ではでは、失礼しました!
by 流架 (2008-09-01 22:54) 

ミナモ

>「直chan」さん
>秋月あきねさん

niceありがとうございました✿
by ミナモ (2008-09-02 19:40) 

ミナモ

>流架さん
こんばんはv
TB送れなかったみたいですね;こちらからは届いたようで、ホッとしました^^
飛んだり飛ばなかったり不可解なブログっぽいので気にしないでくださいね!私もそんな時があるかもしれないので。。

原作では加藤くんの正体がバレて気まずい雰囲気になったまま終わってしまったので。。
アニメで良い演出をしてくれて喜びました♥

小太郎に言われて、やっと、やっと動き出しましたよね、先生ww
というか!雷光カッコ良かったですねぇ。
ラスト数分でものの見事に雷光にきゅんときてしまいましたv
次も楽しみです♥
by ミナモ (2008-09-02 19:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:

トラックバック 10

トラックバックの受付は締め切りました
ブログパーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます