SSブログ

光炎のウィザード 恋は電光石火 [日々のことでも]

光炎のウィザード恋は電光石火 (角川ビーンズ文庫 42-14)

光炎のウィザード恋は電光石火 (角川ビーンズ文庫 42-14)

  • 作者: 喜多 みどり
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2008/03/01
  • メディア: 文庫 ★★★…魔法・師弟・恋・遭難



この巻で、ついに…ついにゼストガさんがでしゃばりましたー! 1巻でもしや…と思っていたものがここにきて的中しました。ゼストガさん、やっぱそうだったのか。ゼストガ×リティーヤ好きにはもってこいの巻でしたね。 でも逆に言えばこれでゼストガの出番も終わり。作者もあとがきでそれらしきこと言ってたし。 それを思うと急にあんまし面白くなくなって…きたわけではないというか、でもやっぱりあんまし魅力を感じられなくなってきたかも。キャラ設定はすげー惹かれるのに、それを生かしきれてないっていうのか。今回もゼストガお払い箱にしようとあえてシリアス取り入れた感じで少し寂しかったなー。 元々この物語は何を目指していくのかよくわかんなくなってきたし。兄探しなのか師弟愛を描くのか。どちらにしろ、次巻以降は少し様子見、かな。 宮城とおこのイラストはすっごく好みなんだけども!絵はTHORES柴本級に細かいし。     "自分たちは距離のはかり方を間違っている"     1票どうぞー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログパーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます