SSブログ

煌夜祭 [ライトノベル]

煌夜祭

煌夜祭

  • 作者: 多崎 礼
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 新書
煌夜祭
第二回C・NOVELS大賞「大賞」受賞作品。ちょーオススメ。
面白かったです。
語り手から紡がれる物語一つ一つがどれもいとおしく、一気にのめりこみました。
”鬼”という者の因縁の運命というかめぐり合わせというか、…これ以上言ったらネタバレになってしまいそう;
とにかく、良い。
中世ヨーロッパな時代で、幻想的かつ深い愛の物語。
さすが、大賞です。第一回の大賞作品も気になってきました。
ちなみに、表紙のイラストは『電波的な彼女』『紅』担当の山本ヤマトさん。
この人、こんなすごい背景も描けるなんて、と二重に驚きでした。イラスト共に好きです。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(4)   

nice! 0

コメント 2

SEN

初めまして。つれづれ読書日記の片割れ、SENと申します。

素直に、良い、と言える作品でした。
それぞれの短編が別個の作品として成立しているのに、連続して読むとちゃんとつながっているという、連作短編のお手本だと思います。
こういうレベルの高い作品が突然出現したりするので、新人賞は侮れません。

トラックバックありがとうございました!
by SEN (2007-03-13 00:02) 

香穂

SENさん、こんばんは~
早速コメントいただけるなんて嬉しいです!ありがとうございますv
新人賞、て割と流し読みが多かった私なのですが…後悔しました。
何回も読みたくなるような作品ですよね。
よかったら、また遊びにきてくださいね^^
by 香穂 (2007-03-13 00:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました
ブログパーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。